春のミッケフェスタ2022@おおたかの森駅

4/16日土曜日、おおたかの森駅前広場でミッケフェスタが開催されました。

前日まで寒い雨で心配しましたが、当日はきっぱりと晴れて最高のお天気!
間違いなく関係者の中に【晴れ女晴れ男】がいるみたいですっ!
たくさんのお店が並んで、イベント大盛況でした。

ステージはKASHIWA NOTEの演奏から始まり、途中からミッケギター教室の生徒さんと車いすの生徒さんが参加。


・車いすの生徒さんはペダル式ギタぽん使用
・小学生はギタポン使用
・大人はぎたぽん卒業して自分の指でコード弾き
・クラシックギター経験者はアルペジオ

それぞれのスキルで、ハナミズキLet It Beヘイジュードの3曲弾き語りました。
私は人生初シャウト!!気持ちよかった(笑)。
生徒さんはゼロからギターを始めた方達が多く、ステージ体験はドキドキだったみたいですが、これがいいんですよ!

100回の個人練習より、1回の人前演奏が価値あり!
上手になってから人前で演奏しようと思ってたら一生無理。
ギターを持ったその日から人前で弾きながら上達してゆくのです。
それを可能にするのが「ギタぽん」
我ながらいいもの作ったなと思います。

KASHIWA NOTEの演奏の間、ステージ前に並べた楽器たちを自由にさわっていいことになっていたのですが、思った以上に大勢の子供たちが演奏に参加してくれました。
今回はみんな自由に演奏してくれたけど、現代の子供たちはリズム感がすばらしい!
積極的にセッション指導して演奏に参加してもらったら面白いかもしれないなあと思いました。

演奏の後は楽器体験。

並んでるパーカッションは常に子供たちに鳴らされてにぎやか
マリンバには体験希望の行列が出来、フルートも大人気
ギターも大勢弾いてくれました

ステージ担当の方達にとてもよくしていただき、音響もばっちりで感動しました。

最後になりますが、ミッケの佐々木さん、こんな大規模なイベント本当に大変だったと思いますが、素晴らしい機会をいただき本当にありがとうございました!

ギターのみたぽんでした




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。