生演奏や楽器体験を希望される施設の方へ

団体紹介

こんにちは。市民公益活動団体KASHIWA NOTE代表の渡辺達文です。サイトをご覧いただきありがとうございます。

私たちは演奏家を含むメンバーで構成された音楽福祉団体です。

いまの主な演奏メンバーは4名で、楽器はそれぞれフルート、ギター、マリンバ(木琴)、ドラム(もしくはカホン)です。

メンバーはこれまでに以下のような活動経験があります。

  • デイサービスでの音楽レクリエーション
  • 学校公演
  • 乳幼児向け演奏会
  • 放課後デイサービスでの演奏会
  • 障がい者施設での演奏会
  • 他多数

活動地域は千葉県柏市を中心とした地域で、主に千葉県の北西部、東葛地域を想定しています。

私たちのプログラムの特徴としては、プロの演奏を届けるだけではなく、楽器を触っていただく時間も設けております。いまのご時世、自由に楽器を鳴らせる機会が貴重なので、きっとお楽しみいただけると思います。

Youtubeに活動紹介の動画を順次載せていく予定ですので、よければYoutubeもご覧ください。チャンネル登録もしていただけると嬉しいです。

https://www.youtube.com/channel/UCRcJ1sP8i0xNPQisE_CL3oA

ご依頼に際して

私たちは寄付金や助成金・補助金で活動費をまかなうようにしております。そのため、施設の方から出演料や交通費等は頂いておりません。(もし頂けるようでしたら今後の活動のために活用させていただきますが、基本的に無料でご依頼できるとお考え下さい。)

ご依頼はいつでもサイトのお問い合わせページからお気軽にお送りください。

  • 「新型コロナがあるから、いつイベントできるかわからない」
  • 「うちの施設だとあまり大きい音は出せないから心配」

などのご相談がある場合はメッセージでおっしゃってください。イベント日程や楽器編成の調整はいくらでもできます。

これから多くの人に、ドンドン楽しい音楽体験を届けていきます。

どうぞよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。